イエス・キリストを通して
愛である神様に出会う場所。
カトリック谷山教会はレデンプトール修道会
鹿児島準管区本部教会として、1964年に
現在地に建設され、聖霊に捧げられました。
カトリック谷山教会
Catholic Taniyama Church, Kagoshima
カトリック谷山教会は開かれた教会を目指し、
地域に愛される教会として様々な活動を行っております。
ミサと祈りの集い
キリスト教入門と聖書研究
月刊誌『ペンテコステ』
聖アルフォンソ合唱団
聖アルフォンソ合唱団
西欧のキリスト教の教会には、日常の典礼に奉仕する聖歌隊の伝統があります。 カトリック谷山教会では、平成16年に「聖アルフォンソ合唱団」が結成され、
クリスマスや復活祭等の大きな祝日に奉仕する合唱団として活動しています。 モーツアルトやシューベルト等の名曲を出来るだけオリジナルな形で演奏する
ために、 その都度ソリストを迎え、「聖アルフォンソ室内管弦楽団」を編成して
演奏しています。
リンガーズ アポロン谷山
リンガーズ アポロン谷山
リンガーズ アポロン谷山では、正規の楽器としての「イングリッシュ ハンドベル」を
使用し、一つ一つの澄んだ響きを楽しみながら演奏しています。
この素晴らしいハンドベルをご一緒になさいませんか。
2017年12月25日
主の降誕(夜半のミサ)
教会装飾
Ornament
カトリック谷山教会の装飾や建物をご紹介します。
聖堂に入った正面にある象徴的なタペストリー《精霊降臨》は、
使徒たちが集まって祈りをしているところへ聖霊が下った模様を表しています。
私たちの教会が「聖霊に捧げられた教会」であることを考えさせています。
主の洗礼
聖霊降臨
受胎告知